高齢者向けのスマートフォン

現代では、高齢者も携帯電話を使う方が増えてきました。それもあって、高齢者向けのスマートフォン商品も豊富です。高齢者向け商品の特徴は大きく3つ。

1つ目は、機能数が最小限に抑えられていること。「電話、メール、インターネット、写真」と最低限の機能しか付いていない商品もそろっています。2つ目は「ユニバーサルデザイン」です。これは、画面の字が見えやすかったりボタンが大きかったりと、誰にでも使いやすいデザインになっている商品が多いということ。特に、緑内障や白内障など眼の病気にかかっていて、視力低下が著しく激しい方におすすめです。3つ目は「シニア割引」の設定です。各社によって適用される条件は違いますが、65歳を超えたら通常よりも安い使用料金で、スマートフォンを使うのも可能です。場合によっては、固定電話を使うよりも安く済むでしょう。

現在は、携帯電話を持たずに固定電話を使っている高齢者の方もいます。しかし、今後固定電話が持たない時代になれば、スマートフォンを持つ高齢者が増えるでしょう。今後も高齢化が進むので、高齢者向けの機種需要はますます高くなるはずです。今後の高齢者向けスマートフォン開発事情を見守っていきたいと思います。